ホーム > 学校案内 > 教育目的・目標

学校案内

教育目的・目標

教育理念

看護職として必要な基礎的能力を培い、社会に貢献できる質の高い看護師を育成します。
本校では、人々に深い関心を寄せ、誠実で柔軟な対応ができる豊かな人間性を育むことを重視します。この人間性を基盤に、個人や社会の変化に合わせて創造的に看護を実践できる人材を育成します。

 

教育目標

  1. 人とのかかわりを通して自己を見つめ、相手を尊重し、人間関係を形成できる。
  2. 職業人としての自覚と責任を持ち、主体的に学習を継続する姿勢を身につける。
  3. 個人、家族、地域社会における健康上のニーズを認識し、看護を実践するための基本的知識・技術を習得できる。
  4. あらゆる健康状態にある人々に、科学的根拠に基づいた看護が実践できる能力を身につける。
  5. 保健・医療・福祉の分野において、看護者の役割と責任を果たすことができる能力を養う。

 

 

ページの先頭へ