ホーム > 学校案内 > 学校の沿革

学校案内

学校の沿革

昭和62年 県議会において、茨城県の看護師確保対策として特に県南・県西地域の看護師不足を解消し、県民の医療の向上を図るために、つくば市天久保に3年課程の看護学校を設立することが決定された。
昭和63年4月1日 学校開設準備室を設置する。
平成元年2月2日 厚生省から看護婦養成所として指定される。
平成元年4月1日 開校
平成元年4月14日 第1回入学式 53名入学する。
平成元年5月24日 開校式
平成10年10月 在宅看護論実習室増設する。
平成14年4月1日 専修学校となる。
平成15年4月1日 1学年定員50名から40名となる。
平成21年8月22日 開校20周年記念講演会・祝賀会を開催
平成28年3月18日 第25回生が卒業し、卒業生総数1,106名となる

 

 

ページの先頭へ