ホーム > 学校案内(学校長あいさつ)

学校案内

学校長あいさつ

入学を希望する方々へ

つくば看護専門学校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

今、わたしたちの社会は、世界でも類を見ない速さで「超高齢社会」になっています。超高齢社会では、医療・介護・福祉などの社会保障の必要性は否が応でも増加していきます。したがって、医療現場では看護師をはじめ多くの医療専門職を必要としています。

とくに、看護師は、病気や障碍(しょうがい)を持つ人たちやその家族の不安や苦悩を深く理解し、医師を含めた医療チームのなかで中心的な役割を果たしています。つくば看護専門学校(以下、本校とします)では看護職として必要な基礎的能力を培い、社会に貢献できる質の高い看護師を育成することを教育理念としています。本校では、人々に深い関心を寄せ、誠実で柔軟な対応ができる豊かな人間性を育む(はぐく)ことを重視しています。そして、この人間性を基盤に、個人や社会の変化に合わせて創 造的に看護を実践できる人材を育成します。

看護師は専門職であり、プロフェッショナルとして自らも成長してゆくことのできる素晴らしい職業です。また、看護師は病院などの医療分野のみならず、病気を予防し健康を高める保健分野や介護施設や障碍者(しょうがいしゃ)施設といった介護・福祉分野においても活躍が期待されています。

本校では、保健・医療・福祉などの様々な分野で活躍する質の高い看護師を養成するために、基礎領域ではつくば市内の筑波大学をはじめ様々な教育・研究機関のすぐれた講師の先生方に来ていただき、また、専門領域では第一線で医療を担っている医師、看護師などの専門職からなる教育スタッフが教育に携わっています。そして、看護師となる最初の関門である国家試験の全員合格を目指して、教職員一同は努力を積み重ねています。

看護師を目指す皆さん!!

ぜひ、質の高い看護教育を提供する本校で学んで看護師となり、様々な分野で看護を必要としている人々のために活躍されることを期待しています。

学校長 志真泰夫 Principal Yasuo-Shima 学校長 志 真 泰 夫

 

 

ページの先頭へ