ロゴ 茨城県リハ協会

トップページ 入会案内 メール リンク集 茨城県立健康プラザ
線

茨城県リハビリテーション懇話会&会員の活動状況

 
 懇話会主催の講演会


2015.10.30


 

第38回 茨城県リハビリテーション病院・施設協会 講演会

〈期日〉
 平成27年 12月11日(金)  18:00〜20:00
〈場所〉
 茨城県メディカルセンター内  4階  茨城県医師会大会議室
〈特別講演〉
     「多職種連携について考える」
〜専門性はチームアプローチに貢献できるか〜
〈講師〉 松坂 誠應 先生(国立大学法人長崎大学 理事・副学長)

事務局: 茨城県リハビリテーション病院・施設協会
     医療法人 博仁会 志村大宮病院内 担当:山中 太田
     電話 0295-53-2170

 〈参加費〉 会員は無料 会員外は資料代として500円をいただきます。


2015.7.2


全国地域リハビリテーション 合同研修大会in茨城 2015が開催されます。

〈期日〉
 平成27年 7月 19日,20日
〈場所〉
 つくば国際会議場

【研修大会事務局】 一般社団法人 茨城県リハビリテーション専門職協会

 


2015.2.6


第12回 茨城リハ医の会が開催されます。

〈期日〉 平成27年2月15日(日)
16:00〜17:20

〈場所〉 三の丸ホテル 「ステラ」

〈講演〉16:00〜16:20
 「プレターの脳梗塞に対する最新の知見(仮)

              大塚製薬株式会社 学術・応用開発課 田崎 純子

〈特別講演〉16:20〜
「リハビリテーション機能を強化した 地域包括ケアシステムへ向けて」
リハビリテーション科医師の視点から(仮)
              医療法人共和会小倉リハビリテーション病院
              診療部 部長 大野 重雄先生

 

 


2014.09.19



茨城県リハビリテーション病院懇話会講演会
が開催されます。

〈期日〉 平成26年11月29日(土)
第一部 9:30〜12:00 第二部 13:00〜15:30

〈場所〉 茨城県立健康プラザ  水戸市笠原町993-2 TEL 029-243-4171

〈演題〉 「促通反復療法(川平法)を学ぶ講習会
      第一部 9:30〜12:00
      内容:上肢主体
      第二部 13:00〜15:30
      内容:下肢・歩行主体

〈講師〉川平 和美先生 (鹿児島大学名誉教授)

〈参加費〉5,000円(各部)


2014.05.13

平成26年7月26日(土)茨城県リハビリテーション病院懇話会講演会が開催されます。

〈期日〉 平成26年7月26日(土)
14:30〜16:30

〈場所〉 茨城県立健康プラザ 大会議室 水戸市笠原町993-2 TEL 029-243-4171

〈演題〉 「神経リハビリテーションUPDATE

〈講師〉宮井 一郎先生 (社会医法人 大道会 副理事長 森之宮病院 院長代理)

〈参加費〉 会員は無料 会員外は資料代として500円をいただきます。
※盛況のうちに終了しました。当日の様子を紹介します。


2013.12.20

平成26年2月22日(土) 茨城県リハビリテーション病院懇話会講演会が開催されました。
〈期日〉 平成26年2月22
日(土)14:00〜16:00
〈場所〉 茨城県立健康プラザ 大会議室 水戸市笠原町993-2 TEL 029-243-4171

〈演題〉 「急性期リハビリテーション
              〜大学病院における実態と課題〜」

〈講師〉伊佐地 隆先生 (帝京大学医学部リハビリテーション科 准教授)

※盛況のうちに終了しました。当日の様子を紹介します

2013.5.31

平成25年7月20日(土) 茨城県リハビリテーション病院懇話会講演会が開催されました。
〈期日〉 平成25年7月20
日(土)14:00〜16:00
〈場所〉 茨城県立健康プラザ 大会議室 水戸市笠原町993-2 TEL 029-243-4171
〈演題〉 「リハビリ職に必要な高次脳機能障害の最近の知見 〜注意生涯のリハビリテーションを中心に〜」
〈講師〉 鈴木 孝治先生 (国際医療福祉大学 小田原保健医療学部 作業療法学科教授    国際福祉大学大学院教授)

〈参加費〉 会員は無料 会員外は資料代として500円をいただきます。

盛況のうちに終了しました。当日の様子をご紹介します。

2013.1.8

(2013.2.4
  更新)

平成25年2月23日(土) 茨城県リハビリテーション病院懇話会講演会が開催されました。
〈期日〉 平成25年2月23日(土)14:30〜16:30
〈場所〉 茨城県立健康プラザ 大会議室 水戸市笠原町993-2 TEL 029-243-4218
〈演題〉 「重力に抗うということ 〜宇宙医学とリハビリテーション医学の視点から〜」
〈講師〉 山田 深 先生
(宇宙航空研究開発機構 宇宙医学生物学研究室 主任研究員)
〈参加費〉 無料 

2012.10.12

平成24年11月24日(土)
平成24年度 茨城県介護・リハビリテーション施設研修会が開催されました。
〈期日〉 平成24年11月24日(土)13:30〜16:40
〈場所〉 つくば国際会議場 つくば市竹園2-20-31 TEL 029-861-0001
〈演題〉 「こんな時どうする?
      介護現場でいばさら聞けない利用者の身体アセスメントと急変時の対応
       〜第2回「窒息・誤嚥」「意識障害」を中心に〜」
〈講師〉 美濃 良夫 先生
(阪和住吉総合病院副院長 日本褥瘡学会評議員)
〈参加費〉 無料(資料の準備の関係上、事前の申し込みにご協力願います)

盛況のうちに終了しました。当日の様子をご紹介します。

2012.6.7

平成24年7月21日(土) 茨城県リハビリテーション病院懇話会講演会が開催されました。
〈期日〉 平成24年7月21日(土)14:00〜16:30
〈場所〉 茨城県立健康プラザ 大会議室 水戸市笠原町993-2 TEL 029-243-4218
〈演題〉 「急性期、回復期から住宅・施設リハをスムーズに移行させるためのコツ」
〈講師〉 伊藤 隆夫 先生
      (医療法人社団輝生会 教育研修局長 理学療法士)
      村上 重紀 先生
      (尾道市公立みつぎ総合病院 リハビリテーション部参与 作業療法士)
〈参加費〉 会員は無料 会員外は資料代として500円をいただきます。

盛況のうちに終了しました。当日の様子をご紹介します。

2011.12.22

平成24年2月25日(土) 茨城県リハビリテーション病院懇話会講演会が開催されました。
〈期日〉 平成24年2月25日(土)10:30〜12:30
〈場所〉 茨城県立健康プラザ 大会議室 水戸市笠原町993-2 TEL 029-243-4218
〈演題〉 「促通反復療法の理論と技術、効果について
〜経頭蓋磁気刺激やNIRSでの検討を含めて〜」
〈講師〉 川平 和美 先生
(鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 リハビリテーション医学教授)
〈対象者〉 茨城県リハビリテーション病院懇話会会員
〈参加費〉 無料

盛況のうちに終了しました。当日の様子をご紹介します

 

平成23年9月10日(土)
平成23年度 茨城県介護・リハビリテーション施設研修会が開催されました。
〈期日〉 平成23年9月10日(土) 12:50〜16:10
〈場所〉 つくばカピオホール

『こんな時どうする?
介護現場でいまさら聞けない利用者の身体アセスメントと急変時の対応
〜第1回 「転倒・転落」「外傷の対応」を中心に〜』

〈講師〉 美濃 良夫 先生(阪和第一泉北病院副院長、日本褥瘡学会理事)
〈座長〉 塚原 靖二 先生(介護老人保健施設シルバーケア土浦施設長、
茨城県介護老人保健施設協会副会長・学術委員長)
〈参加費〉 無料

盛況のうちに終了しました。当日の様子をご紹介します。

2011.6.9

平成23年7月23日(土) 茨城県リハビリテーション病院懇話会講演会が開催されました。
〈期日〉 平成23年7月23日(土)14:30〜16:30
〈場所〉 つくば国際会議場 中会議室201 つくば市竹園2-20-3 TEL 029-861-0001
〈演題〉 「『未曾有の大震災』3.11による外傷患者=ニッポン
復興に向けて今、岩手で私たちがしていること」
〈講師〉 高橋 明 先生(財団法人いわてリハビリテーションセンター理事長)
〈参加費〉 会員は無料 会員外は資料代として500円いただきます。

盛況のうちに終了しました。当日の様子をご紹介します。

2011.2.22

平成23年3月19日(土) ※東日本大震災のため、9月10日に変更しました。
平成22年度 茨城県介護・リハビリテーション施設研修会
が開催されます。
〈期日〉 平成23年3月19日(土) 13:20〜16:40
〈場所〉 つくば国際会議場 中ホール300

『こんな時どうする?
 介護現場でいまさら聞けない利用者の身体アセスメントと急変時の対応
  〜第1回 「転倒・転落」「外傷の対応」を中心に〜』

〈講師〉 美濃 良夫 先生(阪和第一泉北病院副院長、日本褥瘡学会理事)
〈座長〉 塚原 靖二 先生(介護老人保健施設シルバーケア土浦施設長、
                茨城県介護老人保健施設協会副会長・学術委員長)
〈参加費〉 無料

※定員超過のため申し込みを締め切りました。

2010.12.27

平成23年2月26日(土) 茨城県リハビリテーション病院懇話会講演会が開催されました。
〈期日〉 平成23年2月26日(土)14:30〜16:00
〈場所〉 茨城県立健康プラザ 大会議室 水戸市笠原町993-2 TEL 029-243-4218
〈演題〉 「地域リハにおける連携の実際〜札幌市の活動〜」
〈講師〉 横串 算敏 先生(渓仁会西円山病院 副院長)
〈参加費〉 会員は無料 会員外は資料代として500円いただきます。

2010.10.5

平成22年11月5日(金) 特別講演会が開催されました。
〈期日〉 平成22年11月5日(金) 18:00〜19:00
〈場所〉 株式会社 日立製作所 ひたちなか総合病院 会議室
ひたちなか市石川町20-1 TEL 029-354-5111(代表)
〈講師〉 才藤 栄一 先生
藤田保健衛生大学医学部リハビリテーション医学講座教授
〈演題〉 「運動学習を理解する」
〈参加費〉無料

盛況のうちに終了しました。当日の様子をご紹介します。

2010.6.17

平成22年7月24日(土) 茨城県リハビリテーション病院懇話会講演会が開催されました。
〈期日〉 平成22年7月24日(土)14:30〜16:30
〈場所〉 茨城県立健康プラザ 大会議室 水戸市笠原町993-2 TEL 029-243-4218
〈演題〉 「日常生活に障害をもたらす高次脳機能障害 〜注意・記憶障害を中心に〜」
〈講師〉 鈴木 孝冶 先生
(国際医療福祉大学小田原保健医療学部 作業療法学科 教授)
〈参加費〉 会員は無料 会員外は資料代として500円いただきます。

盛況のうちに終了しました。当日の様子をご紹介します。

2010.1.18 平成22年2月20日(土)
   平成21年度 茨城県介護・リハビリテーション施設研修会が開催されました。
〈期日〉 平成22年2月20日(土) 9:55〜15:00
〈場所〉 つくば国際会議場エポカルつくば 中ホール202
 10:00〜 「介護・リハ施設における終末期リハビリテーションの考え方」
  〈講師〉 大田 仁史 先生(茨城県立健康プラザ管理者、茨城県立医療大学名誉教授)
  〈座長〉 塚原 靖二 先生(介護老人保健施設シルバーケア土浦 施設長、
                 茨城県介護老人保健施設協会副会長・学術委員長)
 13:10〜 「明日から使える介護・リハ施設における急変時対応について」
  〈講師〉 美濃 良夫 先生(阪和第一泉北病院副院長、日本学会理事)
  〈座長〉 古谷 博 先生(社会福祉法人博慈会 特別養護老人ホーム博慈園施設長、
               茨城県老人福祉施設協議会会長、
               (社)全国老人福祉施設協議会議長)
〈参加費〉 無料
2009.12.4 平成22年1月30日(土) 茨城県リハビリテーション病院懇話会講演会が開催されました。
〈期日〉 平成22年1月30日(土)14:00〜16:00
〈場所〉 茨城県立健康プラザ 大会議室 水戸市笠原町993-2 TEL 029-243-4218
〈演題〉 「リハビリテーション病院の現状と課題」
〈講師〉 浜村 明徳 先生(医療法人共和会 小倉リハビリテーション病院長、
                 介護老人保健施設 伸寿苑 施設長)
〈参加費〉 会員は無料 会員外は資料代として500円いただきます。
2009.10.1

平成21年11月20日(金) 特別講演会が開催されました。
〈期日〉 平成21年11月20日(金) 18:00〜19:00
〈場所〉 医療専門学校 水戸メディカルカレッジ 講堂
TEL・FAX  029-254-9097(リハビリテーション科)
〈講師〉 才藤 栄一 先生
日本リハビリテーション医学会理事
日本摂食・嚥下リハビリテーション学会理事長
藤田保健衛生大学医学部リハビリテーション医学講座教授
〈演題〉 「急性期病院で行うリハビリテーション」
〈参加費〉無料      

盛況のうちに終了しました。当日の様子をご紹介します

2009.5.12

平成21年7月25日(土) 平成21年度 総会・講演会が開催されました。
〈期日〉 平成21年7月25日(土)総会 14:00〜14:30
                     講演会 14:30〜16:30
〈場所〉 茨城県立健康プラザ 大会議室 TEL 029-243-4218
〈演題〉 「障害と受容 再考」
〈講師〉 南雲 直二 先生(国立身体障害者リハビリテーションセンター研究所
                 障害福祉研究部心理実験研究室長)
〈参加費〉 会員は無料 会員外は資料代として500円いただきます。

盛況のうちに終了しました。当日の様子をご紹介します。

2008.12.8

平成21年2月21日(土) 茨城県リハビリテーション病院懇話会講演会が開催されました。
〈期日〉 平成21年2月21日(土)14:30〜16:30
〈場所〉 茨城県立健康プラザ 大会議室 水戸市笠原町993-2 TEL 029-243-4218


〈演題〉 「CI療法〜脳卒中リハビリテーションの新たなアプローチ〜」


〈講師〉 道免 和久 先生(兵庫医科大学リハビリテーション部教授、 特定非営利活動法人リハビリテーション医療推進機構 CRASEED代表理事)
〈参加費〉 会員は無料 会員外は資料代として500円いただきます。

盛況のうちに終了しました。当日の様子をご紹介します。

2008.9.24

平成20年10月6日(月) 特別講演会が開催されました。
〈期日〉 平成20年10月6日(月) 午後6:00〜7:00
〈場所〉 水戸済生会総合病院 新館5階 丹野ホール 
TEL・FAX  029-254-9097(リハビリテーション科)
〈講師〉 才藤 栄一 先生
日本リハビリテーション医学会理事
日本摂食・嚥下リハビリテーション学会理事長
藤田保健衛生大学医学部リハビリテーション医学講座教授
〈演題〉 「トピックス 嚥下障害のリハビリテーション」
〈参加費〉無料      

盛況のうちに終了しました。 当日の様子をご紹介します

2008.5.29

平成20年7月26日(土) 平成20年度 講演会が開催されました。
〈期日〉 平成20年7月26日(土)14:30〜16:30
〈場所〉 茨城県立健康プラザ 大会議室 TEL 029-243-4218
〈講師〉 芳賀 信彦 先生(東京大学大学院医学系研究科 外科学専攻
               感覚・運動機能医学講座 リハビリテーション医学分野 教授)
〈参加費〉 会員は無料 会員外は500円 (資料代)

盛況のうちに終了しました。 

2008.5.29

平成20年7月12日(土) リハビリテーション看護研修会が開催されました。
〈期日〉 平成20年7月12日(土)14:30〜16:00
〈場所〉 茨城県立歴史館 講堂   水戸市緑町2-1-15 TEL 029-225-4425

〈講師〉 諸伏 悦子 先生(NTT東日本伊豆病院看護部長)
〈演題〉 看護からみた回復期リハビリテーションの課題と展望

盛況のうちに終了しました。 

2007.12.27

平成20年2月23日(土) 平成19年度 特別講演会が開催されました。
〈期間〉 平成20年2月23日(土) PM 3:00〜5:00
〈場所〉 茨城県立健康プラザ 大会議室 TEL 029-243-4218
 T 15:00〜16:30 「認知症の理解と予防」 
 U 15:00〜16:30 「群馬県の介護予防サポーター育成と地域リハ」 
〈講師〉 山口 晴保 先生(群馬大学医学部保健学科教授)
〈参加費〉会員は無料,会員外は500円(資料代)

盛況のうちに終了しました。 
2007.7.28 平成19年7月28日(土) 平成19年度 講演会が開催されました。
〈期間〉 平成19年7月28日(土) PM 2:40〜4:30
〈場所〉 茨城県立健康プラザ 大会議室 TEL 029-243-4218
〈講師〉 京都桂病院リハビリテーションセンター部長 宮崎 博子 先生
〈演題〉 急性期リハビリテーション 〜急性期にこそできること〜
盛況のうちに終了しました。 
2006.11.2

平成19年2月24日(土) 平成18年度 特別講演会が開催されました。
〈期日〉 平成19年2月24日(土)  午後3時〜5時 
〈場所〉 茨城県立健康プラザ    Tel 029-243-4218 
〈講師〉 藤田保健衛生大学医学部 教授 才藤 栄一 先生
〈演題〉 「嚥下障害リハビリテーション 〜基礎から最近の話題まで〜
盛況のうちに終了しました。

2006.7.23

平成18年7月23日(日) 平成18年度 研修会が開催されました。
〈テーマ〉「茨城県の高次脳機能障害のリハビリテーションを考える」
     現場からの報告 木村 秀樹先生(社会福祉法人 木犀会理事)
      第1講演 鈴木 孝治先生
            (茨城県医療大学 作業療法学科助教授 作業療法士)
      第2講演 関 啓子先生
            (神戸大学医学部保健学科教授 言語聴覚士)      
盛況のうちに終了しました。

2006.2.26
平成18年2月26日(日) 平成17年度 研修会が開催されました。
御荘病院院長 長野 敏宏先生
基調講演 「愛媛県愛南町の精神障害の地域ケアについて」
シンポジウムテーマ 「茨城県の精神障害者の地域ケア」
盛況のうちに終了しました。
2005.6.20
・平成17年7月23日(土) 平成17年度 総会・講演会が開催されました。
NTT東日本伊豆病院看護部長  諸伏 悦子先生
講演演目 『急性期後病棟のリハビリテーション看護の課題と展望
盛況のうちに終了しました。
2005.2.26
・新春 講演会が開催されました。
北海道大学病院総合診療部 教授前沢政次先生
講演演目 「地域包括ケアにおけるリハビリテーションの役割」
盛況のうちに終了しました。
2004.6.12
・平成16年度総会・講演会が開催されました。
筑波大学教授  紙屋 克子先生
講演演目   『重度脳障害者のリハビリテーション看護』
盛況のうちに終了しました。
2004.3.19 ・地域リハ特別講演会が開催されました。
〈期日〉 平成16年3月19日(金) PM 2:00〜4:00
〈場所〉 茨城県総合福祉会館
〈講師〉 澤村 誠志先生
2004.2.8
・新春 講演会が開催されました。
近森リハビリテ-ション病院院長    栗原 正紀先生
講演演目     『救急車とリハビリテ-ション』
盛況のうちに終了しました。当日の様子をご紹介します。
2003.6.8
・平成15年度総会・講演会が開催されました。
医療法人真正会 霞ヶ関南病院院長 斉藤正身先生
講演演目    『リハビリテ−ション医療におけるデイケアの本質』
盛況のうちに終了しました。当日の様子を御紹介します。
2003.1.11
・新春 講演会が開催されました。
小倉リハビリテーション病院長  浜村 明徳先生
講演会演目
『病床区分及び介護報酬改定に伴う病院・老健等のリハ医療への対応』
100名ほどの参加があり、盛況のうちに終了しました。当日の様子を御紹介します。
2002.6.8
・14年度総会・講演会が開催されました。
医療法人社団寿量会 熊本記念病院  理事長 米満 弘之先生
講演演目  『リハビリテーション医療の将来』
医療費の問題から始まり、日本の社会の中での地域・施設・健康に関するリハビリテーショ ン医療の現在と今後の方向性について、熱心に講演されました。
2001.6.2

茨城県地域リハビリテーション推進セミナーが開催されました。
〈期日〉 平成13年6月2日(土) PM 1:30〜
〈場所〉 つくば国際会議場
〈テーマ〉地域リハビリテーション支援体制の構築をめざして
特別講演 山口 昇先生(広島県公立みつぎ総合病院 管理者)
演   題 「これからの10年 介護予防と地域リハビリテーションの展望」   

2001.2.25

・講演会が開催されました。
〈期日〉 平成13年2月25日(日) PM 6:00〜7:15
〈場所〉 土浦第一ホテル
〈講師〉 石川 誠先生
     (近森病院リハ担当理事・日本リハビリテーション病院・施設協会副会長)
〈演題〉 「回復期リハ病棟と地域リハの今日的課題」 

 城北病院
2007.3.3
・茨城新聞に「心臓血管リハビリ好評」と紹介されました。
2007.1
・心臓血管リハビリテーションセンターを開設しました。
2006.11 ・日本心臓リハビリテーション学会の心疾患リハビリテーション認定施設となりました。
 志村大宮病院
2005.1.12
2003.5.19
・日本医療機能評価機構の認定を取得されました。
 筑波記念病院
2005.9.1
・併設の介護老人保健施設「つくばケアセンター」に「訪問リハビリテーション事業所」を開設しました。
・「国際ジャーナル9月号(株式会社国際通信社)2005.9.1号」で紹介されました。併設施設である健康増進施設や介護老人施設について紹介されています。
2005.8.1
・言語聴覚療法の施設基準が(U)から(T)に変更しました。
2005.7.1
・「医療経営Phase3 7月号(株式会社日本医療企画)2005.6.1号」で紹介されました。早期(急性期)からのリハビリテーションの効果やマンパワーの必要性についての理事長コメントが紹介されています。
2005.5.2
・筑波記念病院の外来棟として「筑波総合クリニック」をオープンしました。これは病院(入院診療)とクリック(外来診療)を分離しようとする厚生労働省の医療改革の指導方針に沿うものであります。
2005.4.17
・「読売新聞(2005.4.17)」茨城県版「介護と健康」面に紹介されました。早期(急性期)リハビリテーションの効果について紹介されています。
2004.12.1
・つくば総合リハビリテーションセンターを開設し、小関迪病院長がセンター長(兼任)に就任しました。
・南中央4階病棟を49床にリニューアルし、「特殊疾患療養病床(49床)」を有する病院となりました。
2004.9.6
・平成16年7月1日より、DPCを試行的に適用している病院に指定されました。
・平成16年9月1日より、東3階東病棟を39床にリニューアルし「回復期リハビリテーション病棟(39床)」を有する病院となりました。
2004.7.8
・7月より「高次脳機能外来」を開始しました。
・外来にて「脳卒中専門医」が診療しています。
・4月からリハビリテーション部に心臓リハビリテーション指導士(理学療法士)が勤務しています。
・7月に当院理学療法士2名が(社)日本理学療法士協会より「専門理学療法士」として認定されました。1名は3専門領域「神経系」、「物理療法」、「教育・管理系」,1名は「骨・関節系」「内部障害系」の2専門領域の「専門理学療法士」に認定されました。
2004.4.15
「女性セブン(小学館)2004.4.15号」で「脳卒中リハビリテーションに強い30病院」として
紹介されました。
2004.3.22
「AERA(朝日新聞)2004.3.22号」で「脳卒中リハビリテーションに強い30病院」として
紹介されました。
 会田記念病院
2004.2
・会田記念リハビリテーション病院に改称
 国立霞ヶ浦病院
2004.4.1
・独立行政法人国立病院機構霞ヶ浦医療センターに改称

 

 

線

ページトップへ
 PDFファイルはアドビリーダーをダウンロードしてご覧下さい