一般財団法人北海道環境科学技術センター









問合せ






各種測定・分析のご依頼は、当センターへ
21世紀の地球環境を見つめて 石油類、バイオ燃料、リサイクル燃料・原料等純度  一般・産業、廃プラ、PCB廃棄物等
自然環境を
  再生・創造する
環境TEC
環境有害物質、発生源、降下ばいじん、ガス状物質等
健康・生活環境項目、工場・事業所排水分析
土壌汚染対策法に基づく分析、溶出・含有試験等
高精度機器・高度技術をもって、 正確な測定分析値を提供いたします。
分析・測定イメージ


道民の生活と密着した良好な環境の創造のために。

 当センターは、北海道において、環境科学のエキスパートとして、地球規模での環境問題に迅速に対応しつつ、特に、環境に関する測定分析に基づく正確な計量数値の提供を柱に、調査研究及び講習・研修などを通じて、道内での環境保全の確保や良好な環境づくりに貢献してまいりました。
 今後も、当センターでは、道民の生活と密着した良好な環境の創造のために、高精度の新鋭機器の計画的な導入に加え、分析研究者の技術能力の向上を図ることにより、主要事業である環境測定分析をより充実し、多種多様な化学物質の正確な計量数値の提供に取り組んでまいります。





【 お知らせ・関連情報 】






各種分析の内容はこちらで





アスベスト(建材・煙突 ・気中) Next page 保管中電気機器の 微量PCB濃度確認はお済でしょうか?
北海道環境計量 証明事業協議会



HOKKAIDO CENTER OF ENVIRONMENTAL SCIENCES & TECHNOLOGY
 平成28年11月15日