8001 猛将パットン ガソリンある限り前進せよ 第二次世界大戦ブックス26 チャールス・ホワイテイング 昭56年 2,000
8002 ゲシュタポ 恐怖の秘密警察とナチ親衛隊 第二次世界大戦ブックス11 ロジャー・マンベル 昭51年 2,000
8003 メッサーシュミット ドイツ空軍のエース 第二次世界大戦ブックス12 マーチン・ケイデイン 昭46年 2,000
8004 戦艦大和いまだ沈まず 小板橋孝策 昭59年 3,000
8005 沖縄戦 民衆の眼でとらえる「戦争」 大城将保 1985年 2,000
8006 太平洋戦争海藻録 海の軍人30人の生涯 岩崎剛二 1993年 3,000
8007 馬賊無頼 徳光武久と満州 島村喬 昭48年 3,000
8008 燃える怒濤 真珠湾のいちばん長い日 豊田穣 1980年 5,000
8009 海軍主計大尉小泉信吉 小泉信三 昭41年 1,000
8010 歴史を変えた 決断の瞬間 会田雄次 昭61年 3,000
8011 終戦秘話 カバー無 レスター・ブルークス 昭43年 5,000
8012 明治天皇の聖コ・ヘ育 渡邊幾治郎 昭16年 8,000
8013 日本の死の商人 岡倉古志郎 昭27年 2,000
8014 西南戦争 岩井護 1989年 2,000
8015 天誅組始末記 小中陽太郎 1970年 3,000
8016 ザ・ライバル 軍人に見る組織管理の手腕 熊谷直 昭61年 3,000
8017 戦闘者の姿勢 幕末動乱期の志士たち カバー無 奈良本辰也 昭45年 5,000
8018 鳶色の襟章 海軍造船官としての日々 堀元美 昭53年 5,000
8019 薩英戰爭 白井喬二 昭10年 20,000
8020 太平洋戦争六大決戦 なぜ 日本は敗れたか カバー無 秦郁彦 昭51年 1,000
8021 日本二千六百年史 大川周明 昭14年 5,000
8022 マレー沖海戦 書下ろし 戦記文学集1 豊田穣 昭57年 3,000
8023 零戦撃隊王 岩本徹三空戦記 太平洋戦争ノンフィクション 岩本徹三 昭51年 3,000
8024 ナポレオン秘話 大塚幸男 1988年 3,000
8025 連合艦隊戦訓48 戦訓から学ぶ発想の転換 カバー無 佐藤和正 1991年 2,000
8026 栄光と悲劇 連合艦隊 東郷平八郎と山本五十六 吉田俊雄 1987年 4,000
8027 遙かなる橋 史上最大の空挺作戦 コーネリアス・ライアン 昭50年 3,000
8028 青春天山雷撃隊 ヒゲのサムライ奮戦記 肥田真幸 1990年 3,000
8029 ニューギニア 空中戦の果てに 上木利正 1982年 3,000
8030 【帝国海軍】軍令部総長の失敗 天皇に背いた伏見宮元帥 生出寿 1987年 3,000
8031 新版 日本の軍国主義T 天皇制軍隊の形成 井上清 1975年 5,000
8032 余の鬪爭 坂井隆治 昭16年 10,000
8033 続・今村均回顧録 今村均 昭55年 5,000
8034 栄光の砂漠 シナイ作戦日誌 モーシェ・ダヤン 1967年 5,000
8035 母心 友松圓諦 昭18年 5,000
8036 大本営が震えた日 吉村昭 昭46年 3,000
8037 名将の戦略 リーダーの個性と戦略発想過程の追跡 竹内芳夫 昭59年 3,000
8038 日本の海軍 池田清 昭41年 1,500
8039 栗田艦隊 レイテ沖反転は退却だった 小島清文 1979年 3,000
8040 八月十五日の天気図 海軍気象士官の手記・死闘沖縄ことぶき山 矢崎好夫 1983年 3,000
8041 軍隊ヘ育要論 沼田コ重 昭7年 30,000
8042 東部軍軍醫部指導 空襲下の救護法 東京都少年團 昭19年 10,000
8043 声なき女、八万人の告発 従軍慰安婦 千田夏光 昭48年 1,000
8044 戦前 戦中 戦後 武見太郎 昭57年 5,000
8045 駆潜艇二十二号 「帝国海軍」ハプニング戦記 吉永康平 昭44年 3,000
8046 山本五十六の最期 検死官カルテに見る戦死の周辺 蜷川親正 昭61年 3,000
8047 警備隊の鯉のぼり 伊藤桂一 昭52年 3,000
8048 造艦テクノロジーの戦い 科学技術の頂点に立った連合艦隊軍艦物語 吉田俊雄 1989年 5,000
8049 戦史ノート 小島襄 1981年 2,000
8050
8051 軍陣衛生要務講義録 第2卷 陸軍軍醫團 昭18年 10,000
8052 紛争の一般理論 カバー無 K・E・ボールデイング 昭46年 5,000
8053 十八史略 梟雄の系譜 中国の思想・第3期 奥平卓・和田武司 昭50年 2,000
8054 自衛隊戦わば 中村龍平・内田一臣・石川貫之 昭51年 5,000
8055 戰艦大和の最期 吉田滿 昭27年 5,000
8056 九軍神は語らず 牛島秀彦 1976年 4,000
8057 軍艦十二隻の悲劇 日本海軍の栄光と運命 吉田俊雄 昭41年 1,000
8058 軍閥と重臣 新聞記者のみた昭和秘史 岡田益吉 昭50年 2,000
8059 「雪風ハ沈マズ」 強運駆逐艦・栄光の生涯 豊田穣 昭58年 5,000
8060 マレー沖海戦 不沈戦艦と雷・爆攻撃機の対決 須藤朔 昭49年 4,000
8061 久留米市誌 (復刻版) 上・中・下編・別冊揃いです。 久留米市役所 昭48年 70,000
8062 陸軍省人事局長の回想 額田坦 昭56年 8,000
8063 ぼくは日本兵だった J・B・ハリス 1986年 2,000
8064 戦争の嵐(3) ハーマン・ウォーク 昭49年 2,000
8065 世界大戰史 國防科學叢書31 中柴未純 昭17年 5,000
8066 生命若く燃えて 陸軍少年飛行兵の記録 少飛会 昭49年 8,000
8067 菊と龍 祖国への栄光の戦い 相良俊輔 昭54年 3,000
8068 神を見た兵隊 ガダルカナル兵隊戦記 牛尾節夫 昭57年 3,000
8069 ある日、赤紙が来て 応召兵の見た帝国陸軍の最後 真鍋元之 昭56年 3,000
8070
8071 蒼海の零戦 岡本好古 1981年 3,000
8072 零戰 日本海軍航空小史 堀越二郎・奥宮正武 昭28年 10,000
8073 あゝ同期の桜 かえらざる青春の手記 海軍飛行予備学生 第14期会 昭41年 1,000
8074 将軍の十字架 陸軍大将今村均の生涯 秋永芳郎 昭55年 3,000
8075 日本軍事史閑話 松下芳男 昭54年 5,000
8076 東京裁判秘史 日系通訳官の凄絶な死 島村喬 1983年 3,000
8077 地獄の戦場 硫黄島・摺鉢山の決戦 R・ホイーラー 1981年 3,000
8078 つばさの血戦 かえらざる隼戦闘隊 檜與平 昭51年 3,000
8079 作戰要務令諸兵射撃ヘ範ニ基ク 新制・幹部候補生檢定問題模範答解全集 附録・幹部候補生志願手續 尚武官編纂部 昭15年 2,000
8080 哲十字の鷲と虎 戦後ロマンシリーズ3・マンガ 新谷かおる 昭63年 3,000
8081 栄光隼戦隊 飛行第六十四戦隊全史 関口寛・他 昭60年 4,000
8082 生きている二・二六 池田俊彦 昭62年 4,000
8083 【捨身提督】小沢治三郎 生出寿 1984年 4,000
8084 神々と天皇の間 大和朝廷成立の前夜 鳥越憲三郎 昭50年 3,000
8085 軍神 遺された女たちの十字架 佐藤早苗 昭58年 3,000
8086 あゝ伊号潜水艦 海に生きた強者の青春記録 板倉光馬 昭51年 3,000
8087 指導者への道 汚れ有 モンゴメリー元帥 昭48年 2,000
8088 あゝ日本海軍 上巻 実松譲 昭52年 2,000
8089 小説 海軍 岩田豐雄 昭18年 8,000
8090 海の史劇 前編 吉村昭 昭55年 2,000
8091 楽苦我記(らくがき) 自衛隊外編 福島善三 昭53年 2,000
8092 一農政學 徒の記録 東畑沿 昭22年 10,000
8093 三隻の護送艦 N・モンサラット 昭50年 3,000
8094 あゝ日本海軍 下巻 実松譲 昭52年 3,000
8095 原爆水爆とビキニ死の灰まで 福田信之 昭29年 10,000
8096 大山 兒玉 乃木 木村毅 昭15年 5,000
8097 俗信と言い伝え 市橋鐸 昭45年 1,500
8098 最後の鉄砲鍛冶 櫻木俊明 1977年 2,000
8099 長良川 豊田穣 昭46年 2,000
8100 シベリアの勲章 収容所群島のサムライたち 鈴木敏夫 昭57年 3,000
8101 夜須町の太平洋戰誌 夜須町公民館長 金子正 昭45年 10,000
8102 財界人 太平洋戦記 亀岡大郎 昭48年 2,000
8103 福島安正と単騎シベリヤ横断 上・下巻揃いです。 島貫重節 昭54年 5,000
8104 日中戦争 悪戦愚闘ワースト5 森金千秋 1982年 5,000
8105 明治天皇 木村毅 昭42年 5,000
8106 海の史劇 前編 吉村昭 昭48年 2,000
8107 陸軍中野学校 Dゲリラ戦史 畠山清行 昭49年 2,000
8108 バルバロッサ作戦 パウル・カレル 昭46年 3,000
8109 征服と遠征 古代文明の謎と発見10 橡川一朗・角田文衛・三浦一郎・若松博・朝倉文市 昭53年 2,000
8110 二百三地 笠原和夫 昭55年 3,000
8111 パリ燃ゆ 上巻・下巻揃いです。 大佛次郎 昭40年 5,000
8112 山本権兵衛と海軍 海軍省編・明治百年史叢書 海軍大臣官房 昭54年 10,000
8113 公判記録 七三二細菌戦部隊 細菌戰用兵器ノ準備及ビ使用ノ廉デ起訴サレタ元日本軍軍人ノ事件ニ関スル公判書類 船橋治 1982年 10,000
8114 最後の帝国軍人 かかる指揮官ありき 土門周平 1982年 3,000
8115 アメリカの戦争 独立から世界帝国へ 世界の戦争8 猿谷要 昭60年 1,500
8116 あゝ隼戦闘隊 かえらざる撃墜王 黒江保彦 昭43年 3,000
8117
8118 久留米が燃えた日 古賀正浩 1982年 1,500
8119 海軍主計大尉小泉信吉 小泉信三 昭41年 1,000
8120 華中戦記 泥沼の大陸最前線 森金千秋 1977年 4,000
8121 コンバット2 第二次世界大戦・太平洋戦域 宇都宮直賢 昭50年 2,000
8122 小説 陸軍 火野葦平 昭49年 4,000
8123 ある補充兵の戦い 大岡昇平 昭52年 3,000
8124 一青年将校 終わりなき二・二六事件 高橋治郎 昭61年 4,000
8125 拉孟 玉砕戦場の証言 太田毅 1984年 10,000
8126 山本権兵衛 米沢藤良 昭49年 3,000
8127 特高の回想 ある時代の証言 宮下弘 1978年 5,000
8128 妖花 川島芳子伝 銃殺こそわが誇り 楳本捨三 昭55年 4,000
8129 日本の防衛 いる装備いらない兵器 夏村繁雄 昭57年 2,000
8130 嗚呼戦犯泰俘虜収容所 鈴木徳治 昭52年 5,000
8131 戰時經濟と貿易國策 戰時經濟國策大系第8卷 菱沼勇 昭17年 10,000
8132 美しい郷土に咲いた 九州武士道 下津浦忠海 昭60年 2,000
8133 美しい郷土に咲いた 九州武士道 下津浦忠海 昭60年 2,000
8134 美しい郷土に咲いた 九州武士道 下津浦忠海 昭60年 2,000
8135 ライオン艦長 黛治夫 ある型破り指揮官の生涯 生出寿 昭63年 3,000
8136 海軍の父 山本權兵衛 中村嘉壽 昭17年 10,000
8137
8138 空母爆沈 戦記文学集7 豊田穣 昭58年 3,000
8139 歴史の精神 大衆のエトスを基軸として 松本健一 1982年 3,000
8140 大陸特務工作 大庭政利・丁政将軍の戦記 平一恕 1975年 3,000
8141 ファイアーパワー 銃火器 PartU 田代泰 1994年 6,000
8142
8143 戦史叢書 比島攻略作戦 朝雲新聞社 防衛庁防衛研究所戦史室 昭41年 50,000
8144 レイテ戦記 大岡昇平 昭46年 5,000
8145 江戸期女性の生きかた 人物日本の女性史第10巻 円地文子 昭52年 1,000
8146 九州兵団かく戦えり 九州の兵隊さんは強かった 下津浦忠海 1990年 1,500
8147 ある初級将校の敗戦日記 カバー無 吉富利通 昭56年 2,000
8148 硫黄島 最後の二人 山蔭光福・松戸利喜夫 昭43年 4,000
8149 ウェワク陸軍航空隊物語 このまま黙って死なれるものか 三宅三徳 昭58年 2,000
8150 爆彈三勇士 國防義會 石野斐夫 昭8年 2,000
8151 高射戦史 下志津(高射学校)修親会 1978年 30,000
8152 日本戦艦戦史 大俣滋郎 1983年 15,000
8153 戦艦隊長 江草隆繁 ある第一線指揮官の生涯 上原光晴 1989年 4,000
8154 語りつぐ戦争 福岡県ヘ職員組合 1979年 2,000
8155 最後の砦 提督吉田善吾の生涯 実松譲 昭49年 4,000
8156 北方領土を考える 木村汎 昭57年 1,500
8157 国の防衛と法 防衛法要論 西修 1977年 2,000
8158 風に立つ 沖縄海軍航空隊の最期 玉井向一郎 1983年 3,000
8159 海軍乙事件 吉村昭 昭51年 4,000
8160 悪兵 日中戦争最前線 森金千秋 昭53年 3,000
8161 あゝ皇軍最後の日 塚本C 昭32年 5,000
8162 明野陸軍飛行学校の歴史と飛行第200戦隊戦史 及川修次 昭54年 10,000
8163 天皇ヒロヒト 上製本 L・モズレー 昭46年 5,000
8164 神風特別攻撃隊の記録 猪口力平・中島正 昭42年 8,000
8165 東郷平八郎 カバー無 米沢藤良 昭47年 2,000
8166 トラファルガル海戦 ジョン・テレン 昭54年 3,000
8167 日本海軍潜水艦物語 鳥巣健之助 2002年 3,000
8168 かかる軍人ありき 伊藤桂一 昭54年 3,000
8169 諸葛孔明 陳舜臣 1991年 2,000
8170 諸葛孔明 陳舜臣 1991年 2,000
8171 九州戦国史 吉永正春 昭56年 3,000
8172 もう一つの太平洋戦争 タブナン 米比ゲリラ軍VS日本軍の死闘 マヌエル・F・セグーラ 1988年 5,000
8173 陸軍 へんこつ隊長物語 満州守備隊の姑娘浴場 後藤四郎 昭54年 3,000
8174 日本海軍の驕りの始まり 元連合艦隊参謀の語る昭和海軍 千早正隆 1989年 2,000
8175 軍艦十二隻の悲劇 日本海軍の栄光と運命 吉田俊雄 昭41年 2,000
8176 四人の連合艦隊司令長官 吉田俊雄 昭56年 3,000
8177 二等兵物語 ごつぺ返しの巻・虚脱日本の巻 第4卷 梁取三義 昭35年 5,000
8178 きけわだつみのこえ 日本戰歿學生の手記 日本戰歿學生手記編集委員會 1950年 5,000
8179 熱血秘史 乃木將軍・東郷元帥・廣P中佐・橘中佐 戰記名著集第7卷 戰記名著刊行會編輯部 昭5年 5,000
8180 派兵 シベリアの虹 第2部 高橋治 昭48年 3,000
8181 北海海戰史 海軍軍令部 第5卷 獨國海軍軍令部編纂 大15年 20,000
8182 ゴム工業 大東亞資源化學8・第1册 高橋九郎 昭18年 30,000
8183 ヒトラーの奇襲 暗号名は「バルバロッサ」 檜山良昭 1979年 4,000
8184 第二次世界大戦秘録 海外ベストセラー・シリーズ 志摩隆 昭50年 3,000
8185 捕われた鷲 バルチック艦隊壊滅記 ウラジミール・コスチェンコ 昭52年 4,000
8186 戦争物語 人類に平和が保てるか? カール・B・レーダー 1983年 3,000
8187
8188 戦争秘録 ジャワ攻略戦とガダルカナル玉砕戦 木村竹治 1987年 3,000
8189 帝国主義と知識人 田中浩 1982年 5,000
8190 大本営報道部 平櫛孝 1980年 3,000
8191 ラバウル 第204海軍航空隊戦記 204空戦史刊行会 昭51年 4,000
8192 騰越玉砕記 吉野孝公 昭54年 5,000
8193 伊号58帰投せり 日本潜水艦隊血戦秘録 橋本以行 昭27年 3,000
8194 日本防衛史 塚本政登士 昭51年 3,000
8195 神風特攻第一号 幾瀬勝彬 昭56年 3,000
8196 零戦 新装改訂版 堀越二郎・奥宮正武 昭50年 3,000
8197 南十字星の戦場 豊田穣 昭49年 3,000
8198 「ファウスト」作戦 書記長暗殺計画 F・ニェズナンスキイ 昭62年 3,000
8199
8200 バルチック艦隊の潰滅 第一回スターリン賞受賞 ノビコフ・プリボイ 昭54年 5,000