小江戸 川越 古本屋えんどう

歴史・民俗・戦記・他   

歴史・民俗文化・戦記・他/181108 価格 解説 保管所 著者名 出版元 刊行年
青森県の歴史散歩(全国歴史散歩シリーズ2)文庫判 200 文庫判:経年劣化ヤケ H1 青森県高等学校地方史研究会 山川出版 1975年1版3刷
富山県の歴史散歩(全国歴史散歩シリーズ16)文庫判 200 文庫判:経年劣化ヤケ H1 富山県歴史教育研究会 山川出版 1978年1版4刷
石川県の歴史散歩(全国歴史散歩シリーズ17)文庫判 200 文庫判:経年劣化ヤケ H1 石川県高等学校社会科教育研究会 山川出版 1977年1版3刷
広島県の歴史散歩(全国歴史散歩シリーズ34)文庫判 200 文庫判:経年劣化ヤケ H1 広島県の歴史散歩研究会 山川出版 1976年1版1刷
不思議ニッポンミステリー読本(別冊歴史読本・読本シリーズ4) 500 経年劣化ヤケ H1 光瀬龍他 新人物往来社 1992年4月
幻術三国志(別冊歴史読本・これ一冊でまるごとわかるシリーズ13) 500 経年劣化ヤケ H1 井上豊、他 新人物往来社 1994年刊
日本史を変えた人物200人(歴史読本・創刊六〇〇号記念臨時増刊) 700 経年劣化ヤケ H1 豊田有恒、他 新人物往来社 1993年秋
謎の日本史(鎌倉・室町・戦国)別冊歴史読本・謎シリーズ2 500 経年劣化ヤケ、カバ少傷 H1 監修:安田元久 新人物往来社 1992年3月
ラスキンの文明論 500 A6・158頁。未使用品。少店頭劣化 E2 井伊玄太郎 発売元:雄松堂出版 1997年
人物日本の女性史(全12冊揃) 1000 函、経年劣化ヤケ H2 円地文子監修 集英社 1977年-78年刊
西島雅行氏所蔵文書目録(近世・近代)日高町史編さん委員会 1500 B5・166頁。手書き・コピーの手製本・和綴じ。背傷、経年劣化ヤケ H1 日高町史編さん委員会 日高町史編さん委員会 昭和60年10月9日
現代人の心の歴史(現代思想1982年9月臨時増刊) 1000 経年劣化ヤケシミ多 H1 中村元、他 青土社 1982年9月
ときめきのハプスブルク(オーストリア1000年)激情を秘めた女神皇妃エリザベート、他 500 経年劣化少ヤケ H1 毎日新聞社 毎日新聞社 1997年1月
諸国畸人傳 1500 函、経年劣化ヤケ H1 岡野他家夫 桃源社 1962年刊
北の神々と先住民族 800 カバ帯、経年劣化天埃シミ H1 坂本正行 潟}ービス 1987年初版
参戦二十将星 日露大戦を語る(陸軍篇) 1500 裸本、経年劣化ヤケシミ多、表紙傷、使用感多、蔵印 H1 発行編輯:相馬基 東京日日新聞・大阪毎日新聞 昭和10年刊
読史餘論 1000 裸本、経年劣化ヤケ多、見返し書込 H1 新井白石 大同館 大正9年5版
日本史 有名人の子孫たち(歴史読本スペシャル:1987年11月特別増刊)216人の子孫はその後どうなった? 500 経年劣化ヤケ多 H1 石川啄木、西郷隆盛、佐久間象山、他の子孫は? 新人物往来社 1987年11月
秩父事件を歩く(全3冊揃)困民党の風土と人・秩父困民軍の人と闘い・秩父困民軍の戦いと最期 3000 函、経年劣化ヤケシミ H2 戸井昌造 新人物往来社 1978年刊・80年1刷・82年1刷
法制史之研究 一冊 2500 函傷、経年劣化ヤケシミ、表紙カビ跡、経年劣化による前後頁3-4葉に綴外れ(欠葉はありません) H2 三浦周行 岩波書店 大正13年4刷
大日本神祇史 3000 裸本、経年劣化ヤケシミ多、背表紙少傷、蔵印 H2 佐伯有義 国晃館 大正2年6版
東京五百年 開都五百年記念 500 カバ少傷、経年劣化ヤケ多、 H2 東京都 東京都 1956年
概観維新史 1000 経年劣化ヤケシミ、蔵印 H2 維新史料編纂会編修 文部省・明治書院 昭和18年16版
大和京洛の旅 500 裸本、経年劣化ヤケ H2 桐朋学園社会科研究会 桐朋学園出版部 1957年
靖国 慰霊を鎮魂 1500 A4版。函ヤケ。本体美本。送料:590円 H2 政治経済研究会 政治経済研究会 1996年
秩父困民党に生きた人びと 500 帯傷、経年劣化ヤケシミ H1 中沢一朗編 現代史出版会・徳間書店 1977年刊
秩父事件百年 1000 経年劣化ヤケ H1 田島一彦・井上幸治・中沢市朗 他 秩父事件百年記念事業実行委員会 1984年初版1刷
年中行事辞典 1000 函ヤケ多、経年劣化ヤケ、蔵印 H2 西角井正慶 東京堂 1958年初版
風俗辞典 1000 函ヤケ多、経年劣化ヤケ、蔵印 H2 監修:坂本太郎。編:森末義彰・日野西資孝 東京堂 1957年再版
皇室御経済史の研究 1500 函傷。経年劣化ヤケ。蔵印 H2 奥野高廣 畝傍書房 昭和17年再版
新日本史(第三巻)教育篇。神道篇。佛教篇。基督教篇。文芸哲学思潮篇。小説篇。詩歌篇。新聞篇。美術篇。音楽(邦楽・洋楽)篇。物理学篇。化学篇。生物学篇。天文学篇。地理学篇。地質学篇。地震學篇。 2000 裸本。経年劣化ヤケ多 H2 山田耕作、他 萬朝報社 大正15年刊
日本剣道史料 3500 経年劣化ヤケシミ、カバ傷、蔵印、 H2 廣谷雄太郎編 上崎書店 昭和18年
日露戦争史 2000 経年劣化ヤケシミ多、表紙綴じ一部外れ、手製カバにつき裸本扱いとします。 H2 帝国癈兵慰籍会編纂 帝国癈兵慰籍会 明治39年7版
日本の甲冑 800 カバ傷、経年劣化ヤケシミ多、蔵印 H2 山上八郎 創元社 昭和15年3刷
徳川時代 百姓一揆(上下2冊揃) 3000 函剥離破損ですが、あえて補修せず、お客様にお任せします。経年劣化ヤケシミ H2 小野武夫編 刀江書院 昭和2年
越谷市史(三 史料一) 800 函、経年劣化ヤケシミ、 H2 越谷市史編さん室 越谷市 1973年
越谷市史(四 史料二) 800 函、経年劣化ヤケシミ、 H2 越谷市史編さん室 越谷市 1973年
泉地区の文化財ー千葉市教育委員会 1000 A5判。経年劣化ヤケシミ多、記名、贈印、 H1 編集責任:千葉市教育課長・遠藤健郎 千葉市教育委員会 1965年
川口市史調査概報(第5号) 800 A5判。経年劣化ヤケ H1 川口市総務部市史編さん室編 川口市史編さん室 1979年
川口の文化財 500 A5判。経年劣化ヤケ H1 川口市教育委員会編 川口市教育委員会 1972年
越谷市史研究報告(昭和45年度調査報告) 800 A5判。経年劣化ヤケ。蔵印 H1 越谷市史編さん室編 越谷市史編さん室 1971年
川口の文化財 500 A5判。経年劣化ヤケ。蔵印 H1 川口市教育委員会編 川口市教育委員会 1981年
郷土資料 愛知の史跡と文化財 1000 経年劣化ヤケ。見返しに蔵印書込み H1 愛知県文化財保存振興会 名古屋泰文堂 1962年
秩父民俗・生活と年中祭祀(清水武甲写真集) 1500 函ヤケ汚れ。カバ少スレ。経年劣化ヤケ。  送料:ゆうメール2s未満 H2 清水武甲 木耳社 1971年1刷
中川水系 写真集 1500 秩少傷。経年劣化ヤケ。  ゆうメール2s未満 H2 埼玉県 埼玉県 1992年
成田山新勝寺の絵馬(成田山史料館図録・第2集) 1000 函傷。経年劣化少ヤケ H2 成田山史料館 成田山史料館 1979年刊
歴史読本(2012年9月9新撰組京都15大事件の謎 500 経年劣化少ヤケ H1 大石学、他 新人物往来社 2012年9月号
秩父事件文献総覧(新編埼玉県史・別冊) 1000 函、経年劣化少ヤケ H2 埼玉県 埼玉県 1987年刊
史籍集覧 太閤記(全10冊揃)観変蔵堂版 3000 和綴。経年劣化ヤケシミ。蔵印 H1 校訂出版人:近藤瓶城 慶応義塾出版社・丸善諸国書舗 明治14年
季刊 三千里(7号)古代の日本と朝鮮 200 経年劣化ヤケシミ H1 対談・日朝関係史の見直し:和歌森太郎×金達寿。古代は日本も朝鮮のなかった。近代史家のみた古代史論争。教科書の歴史像と現場。好太王碑と近代史学。蘇我氏の形成と朝鮮文化。古事記・日本書紀について。 三千里社 1976年秋
歴史と人物(1983年9月号)戦国大名と職人たち。江戸の黒幕とはなにか 200 経年劣化ヤケ多 H1 童門冬二。他 中央公論社 1983年9月号
歴史読本(1976年10月号)立体構成戦国合戦地図。詳細よみもの戦国合戦年表。図説戦国合戦総覧・応仁の乱から関ヶ原役まで。 200 経年劣化ヤケ多 H1 桑田忠親、長部日出雄、利根川裕、奈良本辰也、南原幹雄、長岡慶之助、名和弓雄、稲垣史生、童門冬二、 新人物往来社 1976年10月号
歴史読本(1983年8月号)戦国豪商列伝。戦国豪商百科。機略と才覚で乱世に処した男たちの戦国史。 200 経年劣化ヤケ多 H1 奥野高広、花登筐、中園英助、永岡慶之助、白石一郎、松本健一、 新人物往来社 1983年8月号
歴史読本(1980年3月号)戦国武芸帳十番勝負。戦国武芸ものしり帳。孤剣に命運を賭けた乱世の剣鬼たち。 200 経年劣化ヤケ多、少歪 H1 豊田穣。光瀬龍。升田幸三。白石一郎。神坂次郎。 新人物往来社 1980年3月号
むかしの暮らしとちえ(久々野ふるさと文庫刊行会 第3集) 1000 ビニールカバ、経年劣化ヤケ H2 久々野ふるさと文庫刊行会編 岐阜県久々野町役場 1984年刊
川口市史(古代・中世資料編) 800 函。経年劣化シミ。蔵印 H2 川口市 川口市 1978年
川口市史(民俗編) 800 函。経年劣化シミ。蔵印 H2 川口市 川口市 1980年
旧石器・縄文時代の鳥取県(鳥取県埋蔵文化財シリーズ3) 500 経年劣化ヤケシミ。裸本。古書値札貼付 H2 鳥取県埋蔵文化財センター編 鳥取県教育文化財団 1988年
日本機関紙印刷所五十年史 3500 函、少経年劣化ヤケ H2 日本機関紙印刷所創立50周年記念実行委員会・年史編集委員会 日本機関紙印刷所 1999年
武蔵武士(埼玉県立博物館新装開館記念特別展)武蔵武士関係年表、武蔵国荘園分布図等掲載。 1000 B5判。表紙少スレ。 H2 埼玉県立博物館 埼玉県立博物館 1983年
江戸なんでもランキング(別冊歴史読本)目で見る時代考証シリーズ10 400 B5判。経年劣化ヤケ H1 評判娘、役者、遊女、ベストセラー、事件等 新人物往来社 1987年刊
大東文化大学五十年史 1000 函大破。背ヤケ多、本体経年劣化ヤケ H2 五十周年記念誌編纂委員会 大東文化学園 1973年
甲府市 市勢要覧(1950年) 1500 経年劣化ヤケ。11の頁グラビア写真(モノクロ)。温泉案内に、当時は問題にされなかった女性の上半身が見える入浴シーンも。 H1 甲府市役所 甲府市役所 1950年
アジア現代史(1巻:帝国主義の時代。2巻:民族運動の発展時代。3巻:独立と革命の時代。4巻:解放の意味を問う時代。の4冊)別巻:現代アジアへの視点は欠品です。 3000 全5冊中1-4巻の4冊。函。経年劣化ヤケ H2 編集責任:矢沢康祐、中村義、金原左門、佐々木隆爾、中村平治、 青木書店 1981-83年
父と母の歴史(私たちの昭和史)改訂版 1000 経年劣化ヤケ H1 鶴見和子 筑摩書房 1969年改訂版1刷
歴史読本(1989年3月号)特集・聖なる神社謎の神々。 300 経年劣化ヤケシミ。送料:ゆうメール500g。 H1 見出し抜粋:神々の足跡。谷川健一 新人物往来社 1989年3月
性のみほとけ(限定版0347) 1500 函傷、経年劣化ヤケ H1 伊藤堅吉 図譜新社 1965年刊
九州性崇拝資料(増補改訂・第一巻)限定96号 3500 孔版。経年劣化ヤケ。 H1 阿部通良編 私家版 1974年増補改訂発行
日本性神史 2000 函。経年劣化ヤケシミ H1 西岡秀雄 高橋書店 1971年刊
極東に於ける綿業 1500 函傷、経年劣化ヤケシミ、少書込み、蔵印、背文字剥離 H2 フレダ・アットレー。中野忠夫・石田靖二訳 叢文閣 昭和11年
教育勅語と日本精神 2000 裸本。経年劣化ヤケシミ多。 H1 井上清純 教育勅語渙発五十年記念会 昭和14年
明治史学会雑誌 日本歴史資料大成(完全復刻明治22年版) 1200 函汚傷、経年劣化ヤケシミ H1 八切止夫校註 日本シェル出版 1976年
えろちか(臨時増刊)高橋鉄特集:業績と残された研究資料。未発表遺稿「女閨訓」。高橋鉄を悼む 800 裸本。経年劣化ヤケシミスレ。綴固化ワレ1ヶ所。 H1 野坂昭如、 三崎書房 1972年6月
定本市史 青梅 2500 函少傷、経年劣化ヤケ、蔵印 H2 青梅市史編さん実行委員会編 青梅市役所 1966年
青梅市教育史 3000 函、少経年劣化ヤケ H2 青梅市教育史編さん会議編 青梅市教育委員会 1997年
御所はん 700 帯傷。経年劣化ヤケシミ H1 畑中一男 潟Aイエスシー 1979年刊
異説・実説・珍説:瓦版覗眼鏡/江戸と明治 1000 経年劣化ヤケシミ H2 山浦慎吉 新芸能新聞社 1986年初版
津和野藩(津和野ものがたり・1) 300 新書判。経年劣化ヤケシミ。少落下歪。 H1 沖本常吉 津和野歴史シリーズ刊行会 1968年
近畿の史蹟と芸術(修学旅行案内) 500 新書判。経年劣化ヤケシミ。少落下歪。記名。 H1 校友会編輯部 三友社 昭和9年
新編 日本地蔵辞典 2000 未読、函地にB印、当店評価美本 H2 原著・本山桂川。補訂・奥村寛純。 村田書店 平成元年初版
鋳物師銘譜 1000 未読、函地にB印、当店評価美本 H2 立田三朗 村田書店 1992年
季刊 現代史(1975年夏季号・通巻6号)日中戦争の全面拡大と民衆動員の展開’37-38 500 経年劣化ヤケシミ、少保存歪 H1 古屋哲夫、内田知行、金子勝昭、他 現代史の会:発行者・松本清張 1975年8月
御嵩町史 史料編  3000 未読、函ヤケ少汚、経年劣化ヤケ H2 御嵩町史編さん室 御嵩町 1987年
寄居町史  原始 古代 中世資料編(+付図) 2500 未読、函、経年劣化ヤケ H2 町史編さん室 埼玉県寄居町教育委員会 1984年
太田市史  史料編・近世 2500 未読、函極少傷、経年劣化ヤケ H2 市史編さん室 群馬県太田市 1978年
熊谷の文化財 2000 裸本、天地・小口・見返し裏表の5か所に蔵印、表紙にシミ跡、正誤表貼付、経年劣化ヤケシミ H2 熊谷市文化連合 埼玉県熊谷市文化連合 1978年
世界大地図帳・日本大地図帳(2冊一括化粧函入り) 1500 一冊毎に函、一括函にヤケ、少傷み。送料:ゆうパック100サイズ。 H2 平凡社編 平凡社 世界地図・1988年初版11刷。日本地図・1988年初版4刷。
日本名所事彙 1500 裸本、蔵印、表紙綴じ傷、経年劣化ヤケシミ H2 編集:物集高量。監修:物集高見。 育成会 明治43年
歴史読本(1980年臨時増刊)大名廃絶総覧・徳川幕府の大名取り潰しの実態。徳川政権と大名廃絶。廃絶大名300. 200 経年劣化ヤケ多 H1 堺屋太一。白石一郎。南條範夫。 新人物往来社 1980年6月臨時増刊
歴史と人物(1983年9月号)戦国大名と職人たち。江戸の黒幕とはなにか 200 経年劣化ヤケ多 H1 童門冬二。他 中央公論社 1983年9月号
あしなか(第131輯)目次抜粋:巨人三吉伝説の消長。疫神送りと避疫神。上戸にて。東海三県の子供遊び。多摩川の筏流し 800 経年劣化ヤケシミ、綴じ穴、 H1 野村純一。浅野明。他 山村民俗の会 1972年1月
あしなか(第132輯)目次抜粋:若狭からの裏街道。越後八海山について、辻堂雑記。早池峰信仰と修験と神楽 800 経年劣化ヤケシミ、綴じ穴、 H1 岩田英彬。高岡功。末広昌雄。森口雄稔。 山村民俗の会 1972年4月
あしなか:萩野の天人女房−才兵衛の昔話(第135輯)野村敬子編 1500 経年劣化ヤケシミ。綴じ穴 H1 野村敬子編 山村民俗の会 1972年12月
あしなか:修験道に関連する年中行事−宮城県丸森町(第136輯) 1000 経年劣化ヤケシミ。綴じ穴 H1 武田知岳 山村民俗の会 1973年2月
あしなか(第137輯)目次抜粋:民俗紀行・陸中山形から尻労まで。古老の記憶に残る根羽。信州塩尻の大庄屋日記 800 経年劣化ヤケシミ。綴じ穴 H1 今野円助。下平加賀雄。横山篤美。 山村民俗の会 1973年4月
あしなか:野荒し柱の立つ村−長野県南安曇郡稲核(第155輯) 1000 経年劣化ヤケシミ。蔵印 H1 横山篤美 山村民俗の会 1977年10月
あしなか:庚申特集(第160輯)目次抜粋:庚申信仰。庚申塔の話。富士御縁年の庚申掛軸と庚申塔。修験と庚申塔。庚申と観音。庚申侍と習俗。 1000 経年劣化ヤケシミ H1 小花波平六。石川博司。横田甲一。芦田正次郎。平野栄次。 山村民俗の会 1978年12月
あしなか(第162輯)目次抜粋:岐阜県をめぐるオホシサマ。奥沢の御嶽道者宿。沖縄の馬具。松本地方の子供と盆行事。修験本山補任の道中とその費用。 800 経年劣化ヤケシミ H1 脇田雅彦。石川博司。 山村民俗の会 1979年4月
あしなか:東北特集(第165輯)目次抜粋:奥会津伊南村小塩山村民俗聞書。奥州室根山の祭。朝日修験−古文書と聞書。 1000 経年劣化ヤケシミ H1 湯川洋司。菊池照雄。森口雄稔。 山村民俗の会 1979年12月
あしなか(第167輯)目次抜粋:蔵王東麓のこけしと木地業。遠刈田こけしの誕生とこけしの語源。柄鏡雑考。 1000 経年劣化ヤケシミ H1 岡倉捷郎。高橋五郎。巌津政右衛門。 山村民俗の会 1980年4月
あしなか:石神特集(第168輯)目次抜粋:石神問答・刊行七十年に想う。石棒変身。性神図絵。他 1000 経年劣化ヤケシミ H1 胡桃沢友男。北条時宗。 山村民俗の会 1980年10月
あしなか(第169輯)目次抜粋:米・塩・味噌・酒-信州南安曇郡杣村慣行。さらしの習俗。奥三河豊根村年中行事。 800 経年劣化ヤケシミ H1 横山篤美。武井正弘。清川信次。 山村民俗の会 1980年12月
あしなか(第171 輯)目次抜粋:ツキ・ヒ・ホシ-続岐阜県をめぐるオホシサマ。アカッパラ。小文間にて。千歯で稲扱き。奥武蔵山村の村落空間 800 経年劣化ヤケシミ H1 脇田雅彦。石川博司。浅野明。横田甲一。西浦左門。時枝務。 山村民俗の会 1981年8月
あしなか(第172輯)目次抜粋:白糸の里聞書-東京府中市。立山のボッカ。おうさきどうかの話。狐狸変化雑観。 800 経年劣化ヤケシミ H1 野村敬子。福原喜代男。岡田博。岩田英彬。 山村民俗の会 1981年9月
あしなか(第173輯)目次抜粋:越後駒山麓の民具-新潟県北魚沼郡小出町。竹製稲扱きの話-千葉県木更津市鎌足にて。陸前江島の俗信-宮城県女川町。 800 経年劣化ヤケシミ、蔵印 H1 吉田勇。岡倉捷郎。伊達大喜 山村民俗の会 1981年12月
あしなか:東海・野鍛治紀行(第174輯) 800 経年劣化ヤケシミ H1 杉本誠 山村民俗の会 1982年2月
あしなか(第179輯)目次抜粋:熊本・大分県の山の神像。土谷津の道祖神。掛軸から見た地神法印。 800 経年劣化ヤケシミ H1 大護八郎。浅野明。伊東重信。 山村民俗の会 1983年1月
あしなか(第181輯)目次抜粋:高麗郷伝説の謎。黒竹の里-埼玉県朝霞市内間木。陸前江島の年中行事-宮城県女川町。 800 経年劣化ヤケシミ H1 神山弘。宮崎茂夫。伊達大善。 山村民俗の会 1983年9月
あしなか:修験特集U(第183輯)目次抜粋:八ヶ岳の修験道。山伏の世界。北国道中旅日記。修験久蔵坊。陸前浜 800 経年劣化ヤケシミ H1 小林増巳。吉田紀子。他 山村民俗の会 1983年12月
あしなか:性態道祖神(第184輯)目次抜粋:路頭の石神。対面像。抱擁像。他 1000 経年劣化ヤケシミ H1 伊藤堅吉 山村民俗の会 1984年3月
あしなか(第185輯)目次抜粋:岐阜のミツボシ。男性群像。私の見た三大奇岩。多摩地方の変わり型三猿。 800 経年劣化ヤケシミ H1 脇田雅彦。笠原藤七。石川博司。 山村民俗の会 1984年5月
あしなか:蜘蛛合戦考(第187輯)目次抜粋:横浜のホンチとババ。房総半島のネコハエトリ習俗。三浦半島の蜘蛛合戦。日本各地の蜘蛛合戦。蜘蛛伝承における二潮流。 1000 経年劣化ヤケシミ H1 斎藤慎一郎 山村民俗の会 1984年10月
あしなか(第188輯)目次抜粋:飛騨・宮川村の小祠堂に」みる木彫仏。京都北山の山名・地名考。鹿打ち神事。北アルプスにおける雨乞い習俗とその伝承。 800 経年劣化ヤケシミ H1 青木自由治。坂井久光。田中義廣。長沢武。 山村民俗の会 1984年12月
あしなか(第189輯)目次抜粋:三面川の塩木-新潟県朝日村高根。馬による木材運搬。 800 経年劣化ヤケシミ H1 佐久間惇一。山田哲郎。 山村民俗の会 1984年12月
あしなか:三山参りと札所巡礼(第191輯)目次抜粋:三山・百番塔の謎。百番巡礼の流行。三山信仰「百」の諸相。道中記が語る坂東巡礼。三山・百番巡礼は在った。三山御師と檀那場。 1000 経年劣化ヤケシミ、蔵印 H1 岡倉捷郎 山村民俗の会 1986年6月
あしなか(第192輯)目次抜粋:竪穴住居のゆえんを探る。女の立小便。間引取材。 1000 経年劣化ヤケシミ、蔵印 H1 小林増巳。横山篤美。伊藤堅吉 山村民俗の会 1985年8月
あしなか(第193輯)目次抜粋:鬼の目・オコゼ・枝打ち。坂部の的打ち祭。地口行燈。足尾大権現。熊本県下の焼畑探訪。 800 経年劣化ヤケシミ H1 竹村節子。三輪正見。石川博司。浅野明。 山村民俗の会 1985年10月
あしなか(第194輯)目次抜粋:富士山烏帽子岳出土掛仏移送記。富士山頂より出土掛仏について。汽車を待つ間道祖神調査のすすめ。富士講のお芝居。 800 経年劣化ヤケシミ H1 岡田博。遠藤秀男。胡桃沢友男。岩科小一郎。 山村民俗の会 1985年12月
あしなか(第195輯)目次抜粋:戸隠中社の講集団-長野県上水内町。地名は生き物である。産育に関する習慣-京都桑田郡。黄金の夢-長野県富士見町金山。 800 経年劣化ヤケシミ H1 岩鼻通明。坂井久光。西浦左門。小林増巳。 山村民俗の会 1986年1月
あしなか(第196輯)目次抜粋:子供と戯れる神ほとけ-飛騨の「あくれ神」と美濃の「なぶり仏」。安食の魂生さま-千葉県印旛郡。益子焼興亡記。秩父の奥の宗吾神社-埼玉県小鹿野町 800 経年劣化ヤケシミ H1 青木自由治。宮崎茂夫。岡崎真木子。神山弘。 山村民俗の会 1986年4月
あしなか(第198輯)目次抜粋:三国街道湯沢町二居の狩猟習俗。火伏の呪物‐福島県会津地方。小栗伝説と馬頭観音。 800 経年劣化ヤケシミ H1 佐久間惇一。飯島吉春。小山一成。 山村民俗の会 1986年10月
あしなか(第200輯)目次抜粋:将門伝説をめぐって。湯田・沢内のこと。祖父と村芝居。男石神社絵馬。山村奇習・入札審判。穂刈三寿雄さんと山岳写真。他 800 経年劣化ヤケシミ、奥付は1977年3月刊の記載ですが、1987年の誤植と推測。 H1 宮田登。畠山豊。岡田博。他 山村民俗の会 1977年3月
あしなか(第201輯)目次抜粋:生越の妖怪ばなし。「八日講」の日‐千葉県木更津市の出羽三山講。榛名山系の相馬山信仰と黒髪神社。 800 経年劣化ヤケシミ H1 新井良輔。高田峰夫。時枝務。神山弘。 山村民俗の会 1987年7月
あしなか(第203輯)目次抜粋:木下街道‐木曽名所図会、香取鹿島参詣路より。下総の赤塗り百庚申。奈良県における富士信仰碑。五方位に配置された宇宙。 800 経年劣化ヤケシミ H1 宮崎茂夫。横田甲一。仲芳夫。森口雄稔。 山村民俗の会 1987年10月
あしなか(第204輯)目次抜粋:陸前江島の講行事‐宮城県女川町江島。蝸牛の小絵馬。中国雲南省西双版納の民話‐語りの源流を訪ねて。資料紹介・鹿野山船の話 800 経年劣化ヤケシミ H1 伊達大喜。宮部栄喜。矢口裕康。 山村民俗の会 1987年12月
あしなか(第206・7輯合併号)目次抜粋:北上山地に生きる。松戸の三面青面金剛。すぐき伝説について。十夜と文芸。佐渡の性神。 800 経年劣化ヤケシミ H1 菊池照雄。浅野明。岩田英彬。神山弘。小山一成。吉田ふじ 山村民俗の会 1988年6月
あしなか(第209輯)目次抜粋:鳥居のお飾りと藁製の祝樽。小絵馬の旅。北方民族資料室見聞記。東丹沢の尊仏さん。近江の廃村をゆく。追悼・坪井洋文氏。 800 経年劣化ヤケシミ H1 岡田甲一。末広昌雄。杉崎万寿雄。佐藤芝明。諸角三男。 山村民俗の会 1988年12月
あしなか(第210輯)目次抜粋:岐阜県の雪。山から来た嫁ご。大台ケ原と松浦武四郎。 800 経年劣化ヤケシミ H1 脇田雅彦。野村敬子。仲芳人。 山村民俗の会 1989年2月
あしなか(第211輯)目次抜粋:続・山村の十二ヵ月。故加藤秀夫氏遺稿・大谷ケ丸以南・富士と百日。加藤秀夫氏を偲ぶ。 800 経年劣化ヤケシミ H1 西浦左門。 山村民俗の会 1989年4月
あしなか:修験道特集(第212輯)目次抜粋:白山・加賀禅定の検証紀行1.八戸の三八神社。道中日記ノ事‐修験 三戸梅内文書。長者山の山伏‐八戸市常泉院。 1000 経年劣化ヤケシミ H1 橋禮吉。野田健次郎。梅内久弘。森口雄稔 山村民俗の会 1989年8月
あしなか(第217輯)目次抜粋:捏造された日本の神々‐下総に神仏分離の遺構を探る。大山の山村民俗学会の集い。蜘蛛の妖怪ばなし。 800 経年劣化ヤケシミ H1 神山弘。佐藤芝明。竹中俊祐。斎藤慎一郎。岡倉捷郎。 山村民俗の会 1990年9月
あしなか(第218輯)目次抜粋:福島県・弥平四郎の狩猟習俗。大嘗祭とは。奥武蔵山村のササラ獅子舞。 800 経年劣化ヤケシミ H1 佐久間惇一。神山弘。高谷重夫。時枝務。 山村民俗の会 1990年11月
あしなか:北アルプス山麓・木の実と食生活(第219輯)目次抜粋:木の実の利用の歴史。苦しかった百姓の生活。家財道具と保有食糧。山村と食生活。凶作之節夫食ニ相用候品。そさび(おやつ)としての木の実。主食として木の実の実利用。 1000 経年劣化ヤケシミ H1 長澤武。 山村民俗の会 1990年12月
あしなか(第220輯)目次抜粋:陣馬山付近の山越え道。土俗玩具・土鈴の旅。洛北広河原の年行事。天狗・仙人妖怪ばなし 800 経年劣化ヤケシミ H1 杉崎万寿雄。小野洸。末広昌雄。岩田英彬。とよた時。 山村民俗の会 1991年2月
あしなか:山の伝説・昔話(第221輯)目次抜粋:讃岐山村の伝説と昔話。津軽で語られた岩木山伝説。山と里の接点・猿神退治。 1000 経年劣化ヤケシミ H1 胡桃沢友男。谷原博信。小山一成。とよた時。土田絹子。竹内栄。 山村民俗の会 1991年5月
あしなか(第222輯)目次抜粋:埼玉県北農村の年中行事と植物。高尾山の天狗・飯縄権現。鬼の食い残し‐昔話短信。 800 経年劣化ヤケシミ H1 胡桃沢友男。岡田博。とよた時。野村敬子。 山村民俗の会 1991年8月
あしなか(第223輯)目次抜粋:日向椎葉山‐山ものがたり。大宇陀町の高札について。山伏祭文の末裔。路傍の七地蔵。 800 経年劣化ヤケシミ H1 武井正弘。仲芳人。とよた時。小山一成。 山村民俗の会 1991年12月
あしなか:杣山に生きる女たち(第225輯)目次抜粋:奇習嫁盗み・山から荷出しは女の仕事・女の手業・女の立小便・女の衣生活。平成生れの道祖神。 1000 経年劣化ヤケシミ H1 横山篤美。杉崎万寿雄。 山村民俗の会 1992年5月
あしなか(第226輯)目次抜粋:丹波美山の言葉と民俗。東部ヒマラヤ山麓の村と峠。国民宿舎そして老舗の宿。 800 経年劣化ヤケシミ H1 西浦左門。松尾翔。小山一成。 山村民俗の会 1992年7月
あしなか(第227輯)目次抜粋:修那羅山記。ウガとカイラギの話。丹波美山の言葉と民俗・後編。 800 経年劣化ヤケシミ H1 秋沢英雄。大塚安子。西浦左門。 山村民俗の会 1992年10月
あしなか:美濃徳山村戸入・自然と人々(第228輯) 800 経年劣化ヤケシミ H1 脇田雅彦。 山村民俗の会 1992年11月
あしなか(第229輯)目次抜粋:北武蔵の貝祭文。絵馬の旅。タラキ物語‐下町の民俗誌。民話の里・中国の河北村。 800 経年劣化ヤケシミ H1 小山一成。大塚安子。末広昌雄。小梅敏雄。矢口裕康。 山村民俗の会 1993年1月
あしなか(第230輯)目次抜粋:越後大圓寺と観海上人。民俗芸能探訪の旅・つぶろさしとさんぞろ祭。屋久島原生林と縄文杉。 800 経年劣化ヤケシミ H1 小野洸。吉田ふじ。和田恵三。松尾翔。 山村民俗の会 1993年3月
あしなか(第231輯)目次抜粋:奥武蔵の山に生きる‐歴史と伝承の間で。熱海神社考。遠野佐比内鉄鉱山と銭座伝承。多摩丘陵の自然を歩く‐町田市小山田。 800 経年劣化ヤケシミ H1 宮崎茂夫。柳内賢治。大塚安子。新井貢次郎。斎藤慎一郎。 山村民俗の会 1993年4月
あしなか:山岳信仰特集(第232輯)目次抜粋:続八ヶ岳の修験道。富士永田講資料について。奈良県における富士信仰碑。日金東光寺と参詣道。相模大山の信仰と今昔。秩父・風布の山間集落と峠をめぐる。 800 経年劣化ヤケシミ H1 小林増巳。牛島史彦。仲芳人。小山一成。山岸猛男。松尾翔。 山村民俗の会 1993年6月
あしなか(第233輯)目次抜粋:北ア山中安曇野村の習俗・火を守る。善知鳥家の墓と家紋。金峰山五丈岩-きりえ紀行4.山峡の里に舞う-日向・山の祭の採訪記。 800 経年劣化ヤケシミ H1 横山篤美。大塚安子。遠藤聖一。和田恵三。 山村民俗の会 1993年10月
あしなか(第234輯)目次抜粋:続・丹波美山の言葉と民俗。クワガタムシ類とカブトムシの方言。 800 経年劣化ヤケシミ H1 西浦左門。斎藤慎一郎。 山村民俗の会 1993年12月
あしなか(第235輯)目次抜粋:旧宮ケ瀬村の伝説。郷土玩具を訪ねて。佐渡の「ちょぼくり」。元旦の釜伏山‐初参りの想い出。 800 経年劣化ヤケシミ H1 佐藤芝明。末広昌雄。小山一成。みやざ 山村民俗の会 1994年2月
あしなか(第237輯)目次抜粋:盆と施餓鬼。お盆が近い。金ヶ岳新左衛門仙人。秩父浦山郷をめぐる。 800 経年劣化ヤケシミ H1 高谷重夫。大塚安子。とよた時。松尾翔。 山村民俗の会 1994年8月
あしなか(第239輯)目次抜粋:国境のない村にて。奥三河の花祭。 800 経年劣化ヤケシミ H1 杉崎万寿雄。和田恵三。 山村民俗の会 1995年3月
あしなか:東京山ノ手の庚申塔(第240輯)目次抜粋:東京山ノ手の庚申塔。陸前篦岳観音。 1000 経年劣化ヤケシミ H1 舞田一夫。遠藤聖一。 山村民俗の会 1995年5月
あしなか(第242輯)目次抜粋:南会津の山と人。夜神楽見聞記。 800 経年劣化ヤケシミ H1 吉田武志・雅代。和田恵三。 山村民俗の会 1995年9月
あしなか:信州小特集(第244輯)目次抜粋:信州伊那谷の先祖まつり。奈川村のサイノカミと厄落とし。信州乗鞍高原にて。金峰山麓を訪ねて。金峰山を仰ぐ村 1000 経年劣化ヤケシミ H1 塩澤一郎。胡桃沢友男。。みやz。井上勝海。小泉共司。 山村民俗の会 1996年4月
あしなか(第250輯記念特集)目次抜粋:日向・山をめぐる伝承。喫煙に関する民俗学的見解。吉野・国栖奏を訪ねて。山村に仮住まいして。山村民俗は特異か。他 1000 経年劣化ヤケシミ H1 矢口裕康。岩田英彬。和田恵三。 山村民俗の会 1998年8月
あしなか:追悼岩科小一郎(第251輯) 2500 経年劣化ヤケシミ H1 山村民俗の会 1998年12月
あしなか:雪形小特集(第253輯)目次抜粋:妙高山と南葉山の雪形。越後・雪形資料。富士の残雪。行方不明の馬頭尊。真室川の昔話。 1000 経年劣化ヤケシミ H1 山崎進。佐久間惇一。岩科小一郎。岩田英彬。野村敬子。 山村民俗の会 1999年11月
あしなか:遠野地方特集(第254輯)目次抜粋:遠野しし踊り考。ザシキボッコ。程洞稲荷から山人へ。来内にて-遠野民俗紀行。「遠野物語」の世界に浸る。ものがたる遠野。 1500 経年劣化ヤケシミ H1 佐々木國允。鎌田奎峰。大塚安子。鳳気至一広。長澤武。 山村民俗の会 2000年3月
あしなか:庚申信仰特集(第255輯)目次抜粋:庚申塔の邪鬼。庚申待の日。房総の丸彫の三猿。 1000 経年劣化ヤケシミ H1 舞田一夫。倉田正邦。沖本博。 山村民俗の会 2000年7月
あしなか:山の信仰と民俗-山岳信仰特集1(第257輯)目次抜粋:日向の天狗伝承。霊場詣りと名改め-高野山の祖霊信仰。木曽駒ケ岳の山岳信仰。妙高山信仰と「なんぼいさん」。武蔵野の戸隠講‐江戸期農民の雨乞い信仰。戸田羽黒権現の神水 1000 経年劣化ヤケシミ H1 矢口裕康。日野西眞定。山崎進。西海賢二。岡倉捷郎。 山村民俗の会 2001年6月
あしなか(第258輯)目次抜粋:鈴鹿山麓 山村に暮らす‐岸本美智子覚書続編。カゼヒケの話。山形県最後の祭文師‐十三代目・計見八重山聞書き。「渡」と「尾崎」 800 経年劣化ヤケシミ H1 諸角三男。岩田英彬。小山一成。大塚安子。 山村民俗の会 2001年9月
あしなか(第262輯)目次抜粋:稲荷の神像を見る‐東京都区内・近郊を巡る。伊勢地方の木地師。奥武蔵の富士信仰 800 経年劣化ヤケシミ H1 舞田一夫。倉田正邦。岡倉捷郎。 山村民俗の会 2002年9月
あしなか(第264輯)目次抜粋:牛のあしなか‐飛騨宮川村。日向の昔話と語りて‐宮崎県諸塚村・藤井長治郎の語り。一夜官女祭と願掛「土一升」。山村民俗の伝播と消滅。 800 経年劣化ヤケシミ H1 青木自由治。矢口裕康。和田恵三。 山村民俗の会 2003年4月
あしなか(第265輯)目次抜粋:うぜん大沢郷の山村暮らし。農業行事の石造物。常陸郷久慈川流域「金砂大祭礼」見聞記。里山の動物たちに異変が? 800 経年劣化ヤケシミ H1 野村敬子。舞田一夫。矢吹一幸。 山村民俗の会 2003年10月
あしなか(第266輯)目次抜粋:マムシ見聞記。まむし俗談。民俗芸能探訪の旅。 800 経年劣化ヤケシミ H1 岩田英彬。宮内敏雄。 山村民俗の会 2004年5月
相馬市史:全 6巻(7冊)揃 通史編、各論編 1〜3、資料編 1・2 80000 函、経年劣化ヤケシミ。正誤表欠。 H2 相馬市史編纂会 相馬市 1969−83年
佐賀県近世史料(第五編第一巻)通巻第16巻 4000 函、経年劣化ヤケ、見返しに「中村家から隆一郎様宛に贈呈文」書込み、 H2 編集:佐賀県立図書館 佐賀県立図書館 平成20年
青梅市史 増補改訂 (上巻) 2500 函落下傷、経年劣化少ヤケ H2 市史編纂委員会 東京都青梅市 平成7年