コンピューターサービス技能評価試験 - 福島県職業能力開発協会

福島県職業能力開発協会
サイトマップ リンク

HOME > 能力評価 - コンピューターサービス技能評価試験

コンピューターサービス技能評価試験

教育訓練施設や事業所等において、コンピュータの操作方法を学習している方々やコンピュータを活用して各種サービスの提供に従事されている方々を対象に、その操作能力を評価する試験です。
実技試験を中心とした課題構成の実作業に直結した試験内容で、かつ、個人のスキルを的確に評価できるものとなっています。
合格された方々には、合格証書(中央職業能力開発協会長と福島県職業能力開発協会長の連名)が交付され、「技士」の称号が付与されます。




試験の案内

部門 等級
ワープロ部門 1級・2級・3級
表計算部門 1級・2級・3級
データベース部門 1級・2級・3級

受験手数料

◆ 受験資格
福島県においては、各認定施設の受験者を対象として実施しています。

◆ 受験申請受付
毎年4月から翌年の3月までの期間、認定施設で受け付けます。
なお、認定施設によっては実施しない部門もあります。

◆ 受験の実施日程
毎年5月から翌年の3月までの期間で、各認定施設が定める日。

※詳しくは、中央職業能力開発協会のホームページをご覧下さい。






個人情報保護ポリシー個人情報の取扱について
ライン

福島県職業能力開発協会
〒960-8043  福島県福島市中町8番2号〔福島県自治会館5F〕
TEL 024-525-8681(代) FAX 024-523-5131